事業再生コンサルタント野呂社長のブログ

全国の中小企業の事業再生を展開している野呂社長のブログです

心の不況を取り除こう!事業再生請負人 野呂社長のブログ

心の不況を取り除こう!事業再生請負人 野呂社長のブログ

 

GWですね。朝から一部の高速では渋滞が長距離で発生しているとか。特にお車でお出かけされる方、事故には注意してすてきなGWにしてくださいね。特に海や川などにお出かけされる方も水の事故にお気を付けください。

 

私は今日はお昼過ぎから九州地方からご来社頂く企業様の新規面談をさせて頂きます。大変な思いでご来社頂くこの社長さんを必ずや再生します。夕方は世田谷区経堂の不動産のご案内が2件ほど入っております。私にとっては本当に自分の好きな仕事ができるGWとなりそうです。

 

さて、倒産件数が低水準というニュースがやたらと目に付きます。昨日では渋谷区の航空チケット会社が廃業届(事実上の倒産)を出したり、老舗画材メーカーさんや老舗お菓子メーカーさんの民事再生手続き等が目立ちます。

 

時代の流れというべきか、様々な事情が考えらます。真意のほどは定かではありませんが、事件性のあるものも一部ありますね。

 

倒産件数が低水準、それはそれで結構です。ただ、実際に資金繰りの悪化で事業ができなくなってしまう社長さんがたくさんいらっしゃることを忘れてはいけません。まだまだ好景気とは言えませんが、各金融機関の貸出融資額が大幅に増加しておりますね。これはこれで景気の良い証です。

 

時代や不況のせいにする、ここのところ非常に多いですね。日本が悪い、首相が悪い、原発が悪い、あいつが悪いなどと・・・これをやってたらますます深みにはまります。経営者として常に周りを見る、信じているものを貫く、慈悲、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌、功徳そして人のためにです。

 

融資を受けたくたって、借りられない会社が山ほどあります。過去の負債が大きすぎて。当社で支援している企業の8割はこの部類に入ります。じゃあどうやって生きていくか?

 

稼ぎ方より使い方。資金繰り管理の徹底こそ会社経営の全てといっても過言ではありません。

 

今回の当社で出版せさせて頂きました「銀行から融資を受ける前に読む」おかげさまで好評をいただいておりまして、新規面談のご予約を多く頂いております。

残念ながら、手後れ状態であった会社さんも数社ございます。それでも、当社でやれることってあるんです。本当の話。

 

社長さん、社員さん、皆さんのご家族、買掛先さんのためにやれることってあるんです。いや、やらなければいけないことがございます。

 

今日はこの辺で。

f:id:aac1216:20150501082552j:plain