事業再生コンサルタント野呂社長のブログ

全国の中小企業の事業再生を展開している野呂社長のブログです

社長のトリセツ~特別なことをするために、普段どおりの当たり前のことをする。

これが真夏か笑。非常に暑いですね、夏を商売にしている方々はもうウキウキだとか。夏は暑い方が景気がよくなる・・・・らしい。

ソフトドリンクにビール、海の家にエアコン屋さんなど。私も30手前で失業した時に一時的に親父のエアコン屋のバイトをしていた。あのときの劣等感と今の人生を変えていきたい!という思いで必死でやった。

初めて親父の背中を見た瞬間でしょうか。病に倒れた母親のために必死に真夏に働く親父の姿を見ていた。重たい室外機をエレベーターの無い団地の五階まで上げるときは何回か気を失いそうになったけど笑。

いい思い出であり、人生の糧かもしれません。

いよいよ、私の個人プロジェクトが動き出す。もう一つ会社を作って今までにない不動産会社の歴史を作っていこうと思う。私を支えてくれるメンバーも非常に強力だ。

ここには書けないが、かなりのビッグプロジェクトとなる。地道に23歳から不動産仲介業に身を置き、電鉄系、信託銀行系とキャリアを積んで中小企業の事業再生事業に関わる任意売却と出会い、今ここに金字塔を打ち立てて誰にも倒せない企業を作りたいと考える。

今からでもワクワクしており、日本中の不動産を自分の目で見て判断したいと考える。内容はここへは書きません笑


地道に一歩一歩進んで時には奈落の底へ突き落され、時には裏切りにもあったこの20年間。けど、ようやく信頼できる仲間が4人できて、これからは新会社のために生きようと考える。

今のアセットアシストはいつの間にか自分の好きなことがやれない状況になっており、ひょっとすると今期で解散してしまおうかと思う。

新たに作る新会社でももちろん事業再生会社と任意売却は実行するつもりですが、こちらの分野は私より優秀な他の3人に任せて、私は日本中の売却中の一棟マンションを視察する業務で今後は多忙になりそうだ。

顧客のために生きる、そして稼ぐ、うまいビールを飲む、鮭の切り身とみそ汁で飯を食べる。

これだけあればいい。

ブログももちろん続けますよ。引退するわけではない笑。精度の高い事業再生事業と任意売却事業そして新たに生まれる事業の3本柱で夢を叶えようと本気で考える今日の夜。


今日はこの辺で  代表取締役 野呂一哉