事業再生コンサルタント野呂社長のブログ

全国の中小企業の事業再生を展開している野呂社長のブログです

やはり祖母の言葉を思い出す・・・功徳である

こんにちは。5月って毎日こんなに暑かったっけ?と昨日までは非常に良いお天気でしたね。今日のような涼しい日もなかなかいいもんです。

 

昨日は当社支援先の会計担当者として作業をさせていただく日、通帳の記帳で駅前の銀行を6行ほど回りましたがYシャツ一枚でも汗だくとなりました。私だって経理担当者として支援先の会社に伺っている現場の人間ですよ。

 

昨日は仕事を終えて最寄駅であるJR千葉駅に夜9:00頃に到着しました。電車の中で呑んだキリンの淡麗(大ファン)の缶をゴミ箱に捨てようとベンチに座ってカバンをゴソゴソしていたところ、視線を感じたのでそっと目を合わせると・・・

 

幼い少年と目が会いました。ちょうど小学校1年生~2年生くらいでしょうか。目には涙を浮かべております。どうしたの?顔で怖がらせてはいけないので満面の笑みで話しかけました。

 

少年「お母さんが電話に出ないの」・・・と涙を流す少年。

 

どうやら、電車に乗って帰路を急ぐお母さんに電話しているんですね。

 

すごいな!今の小学生は携帯を持たせてもらえてるのか!とジェネレーションギャップをを感じる私。そんな時代なんですね。

 

今にも泣きそうな感じなので、「お母さん、もう着くってよ」と話しかけてその場をあとにしました。男は寂しがり屋ですからね。お母さんが恋しくって駅まで毎日迎えに来ているのかな。いい息子だ!

 

私の母親も保育園に預けている私と妹を毎日仕事を終えると自転車で迎えに来てくれましたが、家で待っている小学生の息子さんに無線機のような携帯電話で「今すぐ帰るからね」と電話しているお金持ちのお母さんがうらやましくってしょうがなかったとその昔申しておりました。

 

この少年と同じような経験が私にもあります。走馬灯のように蘇ります。私にとっては祖母との思い出となりますが。

 

共働きでしたので母親の帰りも遅くなることが多く、私が下校してから最初に仕事から帰ってくるのは祖母でした。高学年くらいになると逆に一人で待っていることもなんとも思わなくなるのですが、やはり小学校1、2年生の時ってさみしいものです。

 

夕方の五時くらいになると、祖母が降りてくるであろうバス停で一人で待機して待ちます。ちょうど交番の隣だったので、おまわりさんとも仲良くなりました。毎日来るからお菓子をもらったりすることも。バス停で降りた祖母は満面の笑みで大きく手を振って私のもとへ走って来てくれる。そんな夕方が大好きでした。いや、安心でしたね。

 

そのバスの終点には親戚が住んでいます。たまにはその親戚の家に泊まりに行く予定もあった祖母。だけど、私が毎日バス停で待っているものだから降りる予定は無いのに、降りてきれくてる。そんな優しい祖母でした。

 

昨日は駅で涙を流しながら母親の帰りを待つ少年を見て、そんなことを思い出しました。きっとやさしい、大きな心を持つ男になるでしょう。

 

だからこそ、今日は祖母のことをこのブログに書きたかった。

 

祖母が私に残した10の教えをここに紹介しましょう。私の宝であり、全てです。多少、著名人の言葉とかぶりますがご了承ください。

 

1.常に本気でやれ!偽物は短命であることを忘れるな

2.悪党は放っておけ、そのうち自ら潰れる

3.二回、三回ダメだったからってなんだ!四回目、五回目がある。次の船にのればいい!

4.損得勘定をするな!男が損得勘定初めて生きたら男じゃない!

5.生きていく上でお金は必要。但し、お金は掴むものじゃない、ついてくるもの。お金がついてくる男になれ

6.人とお金がついてくる男になれ!この二つがついて来なかったら人の上には立てないし、立ってもそれは偽物

7.優位を得るためにずる賢さを発揮しても後に100倍にして打ちのめされる

8.周りの波に決して急かされるな!そんな波に乗ったら逆に乗り遅れる

9.常に10年後をみろ!今より明日、来月、一年後、10年後に勝て!だから何があったって怖くない

10.根っこ腐ってる奴に限ってずる賢く権力を振り回す。怖いんだよ!だって本物の心を持ってないからさ。

SP 人を信じれない奴、人に分け与えて上げられないやつは絶対に人の上になんか立てない。だから本気で生きて、出来る限りを分け与えてあげなさい。

悪党を潰さなくていい、そんなのは勝手に潰れていくからさ、機会が来た時に上に上がれるように常に力をつける努力を怠るな!

 

居酒屋のトイレに貼ってある広告物になってしまいましたが笑、この祖母の孫として生まれてきて本当に幸せです。今日はこの辺で。

 

 

今回当社より発表させていただきました「銀行から融資を受ける前に読む」おかげさまで多数の反響を頂いております。ご希望通りの新規面談予約が取れていない状況で大変ご迷惑をおかけしております。土日を利用してご面談時間を確保しておりますが、何卒ご了承頂ければと存じます。

 

 

f:id:aac1216:20150501082552j:plain